2016年12月27日

本年も一年、誠にありがとうございました!



 2016年・今年も残すところあと僅かとなってきました。
 多くの皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

 本年は新たな出会いにより、「滋京奈地域人材育成協議会」の仕事を始めさせて頂くことができ、私が活動する地域(京都・滋賀)において、大学生と地域中小企業のミスマッチゼロに向けた取り組みに参画させて頂けることは大変をするうえで、大きなモチベーションとなっています。
 正直、利益が出る事業ではありませんが、長く採用支援活動や社員教育事業など、企業様の課題ソリューションを行わせて頂いてきた反面、学生や求職者への課題ソリューションは職業紹介事業や職業訓練学校事業を2012年に撤退して以来、関わることができていませんでした。そうした点では、本年は改めて原点回帰の一年になったと思っています。

 思えば就職環境は創業して以来、大きく変わってきました。
 2003年の創業当時は、ITブームに牽引され、雇用は上向きでしたが、2008年頃のリーマンショック以後の不景気で一気に雇用環境は悪化しました。それと同時に非正規労働者も増大し、社会的な貧困問題も注目されるようになりました。創業当時に感じたこの国の未来に対する懸念、「いまの若者がこのまま50歳、60歳になって、貯蓄も年金積立もないまま、引退する時代を迎えたらどうなるのだろうか?」というものに対して、いまなお私としては大きな問題意識を抱えています。この国はいったい、どのように社会保障制度、この国の財政を維持しながら、国民の生活を守ろうとするのでしょうか。

 就職ミスマッチを減らし、早期に職業能力を形成して、社会環境変化に耐えうる適応性を備えて、時代を生き抜く力を若者が育んでいかねばなりません。そしてそのために行政や民間企業はキャリア形成を支援していくべきだと思います。

 今年は会社経営13年目、議員活動6年目の年でした。
 私自身のブラッシュアップをしていく必要性を感じたことから、4月からは京都大学公共政策大学院に通学しながら、仕事を進めています。
 学ぶ事柄としては実務に役立つことが多く、特にビジネスにおいては統計学は大いに今後役立つように感じています。物事を筋立ててエビデンスを持ちながら提案できること、問題の真因をつきとめそのための対策を企画検討することができること、そうした仕事の進め方へモデルチェンジしていきたいと思っています。

 来年も引き続きまして、中小企業の採用活動の成功に向けた支援や、社員教育の企画立案・実施、そして滋京奈地域人材育成協議会の活性化に向けた動きをしていき、議員活動や学業ともバランスをとって、社会貢献に勤めていきたいと思っています。

 引き続きましてのご指導ご鞭撻を宜しくお願いすると共に、日頃お世話になっている皆様方が来たる2017年も健康でより一層ご活躍されることを祈念申し上げます。

 なお株式会社パシオは12月28日~1月5日の間、年末年始休業を頂戴します。
 

情熱を胸にICON179










同じカテゴリー(情熱(私の思い))の記事画像
「滋京奈地域人材育成協議会」が発足!パシオが事務局をサポート!
パシオ ホームページリニューアル!!!
ワーキングマザーの活用について寄稿!
「三縁の会」にFVC今庄社長が登場!
第42回「三縁の会」。
京都ジョブパークで久しぶりの講演!
同じカテゴリー(情熱(私の思い))の記事
 「滋京奈地域人材育成協議会」が発足!パシオが事務局をサポート! (2016-08-23 01:07)
 第14期が始まって早1か月! (2016-08-01 21:51)
 2016年 謹賀新年★ (2016-01-06 11:19)
 パシオ ホームページリニューアル!!! (2015-03-10 18:59)
 年末年始休業のお知らせ&来年の三縁の会のお知らせ (2014-12-25 22:52)
 ワーキングマザーの活用について寄稿! (2014-11-03 14:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。