2019年01月18日

経験、知識、スキルの棚卸し

 これまで培ってきた経験、知識、スキルの棚卸しをしてみたいと思います。


◆公共政策・地方創生


・地方自治体議員として8年間、予算審議や政策提言に関わってきた経験。
・大津市議会は3年連続「議会改革度ランキング第2位(町村を除けば第1位)」。
・統計分析(回帰分析など)を用いた調査、企画立案、提言の経験。
・公共セクターとの交渉や折衝経験。
・地域のまちづくり活動の中心的役割の経験。
・福祉計画や産業振興計画等の行政計画策定支援の経験(コンサル会社から受託)
・大津青年会議所での様々なまちづくり協働経験。


◆産業振興、創業支援

・公共セクター運営のベンチャーインキュベーション施設の受託運営の経験。
・公共セクターからのベンチャー企業支援事業の受託。
・京都市ベンチャービジネスクラブの副代表幹事としての会運営の経験。
・異業種交流組織の立ち上げ、幹事の経験(会員数100人規模)


◆雇用労働、求職者支援

・産学公連携コンソーシアム事務局業務の受託による雇用労働施策推進の経験。
・有料職業紹介事業の立ち上げと事業推進(4年で約50件のマッチング)
・厚生労働省事業の求職者基金訓練校の受託経験。
・職業訓練校のキャリア形成プログラムの企画立案と運営の経験。
・新卒、第二新卒向けの就職イベントの企画運営及び実行の経験。
・求人サイトの立ち上げ、営業及び運営の経験。
・大学や教育機関でのキャリア教育の講師経験。
・キャリアカウンセリングや人材コーディネートの経験。


◆人事労務、人材採用、社員教育

・人事制度構築の経験。
・人事領域全般にわたる知識。
・人事領域におけるコンピテンシーに関する高い知見(制度設計、採用、教育)
・人事領域におけるリテンションに関する高い知見(専門誌への寄稿多数)
・一斉大量退職の防止(リテンションの代行)
・人材採用業務の代行経験(合同企業説明会、個別説明会、面接選考など)
・求人会社への取材及び記事執筆の経験(100社程度)
・社員研修の講師経験(営業・販売スキルや人事労務担当者向けのノウハウ提供)
・社員研修やセミナー・講演会等の企画立案及び講師派遣の経験。


◆マネジメント、営業

・会社の経営管理全般に関わってきた経験。
・10人程度の従業員マネジメントの経験。
・簿記2級程度の経理知識。
・法人向け営業の経験(サラリーマン時代含めると10年程度)
・マーケティングの一般的知識。


◆専門的な事務スキル

・統計分析(回帰分析、分散分析、ベイズ推計など)
 ※SPSS、エクセルでの分析経験あり。Rやスタータは知識のみ。
・パワーポイントを用いた一通りの資料作り


  


  • Posted by 藤井哲也 at 10:39Comments(0)情熱(私の思い)

    2019年01月16日

    石清水八幡宮で大厄払い。新たに始動開始!



    今年は数え42歳で大厄の年でもあるので、

    京都府八幡市の石清水八幡宮へ行ってきました。





    石清水八幡宮は、日本三大厄神のひとつです。

    これで今年はきっと“躍年”、間違いないと思います!?

    また武運長久・必勝の神社としても有名で、清和源氏や織田信長、

    豊臣秀吉、松下幸之助などの信奉厚かったことはよく知られています。

    私も折に触れてチャレンジしようとする時は、比叡山延暦寺か、

    この石清水八幡宮へ参拝するようになってきています。

    今年一年、自分自身にも幸を多きことを願いました。


    自身にとっても、議員任期が満了を迎える今年4月から5月は

    大きな節目だと考えています。

    平成最後の年、時代の移り変わりも激しくなってきており、

    私自身もどんどんチャレンジしていきたいと考えています。



    情熱を胸にICON179



      


  • Posted by 藤井哲也 at 09:22Comments(0)情熱(私の思い)

    2019年01月03日

    本年もよろしくお願い致します



     2019年。謹んで新年のお慶びを申し上げます。





     
     株式会社パシオも、これまでは民間企業様へのサービス提供を
     
     中心に行ってきましたが、今年は少し見方を変えて、
     
     自治体や公共機関を対象に、事業展開をしていくことができないか
     
     具体的に検討をしていきたいと考えています。

     
     社会をより良くしていくためには、対企業様の事業展開も

     もちろんやっていくべきではありますが、地方自治体や公共機関が
     
     与える社会的インパクトを考えると、そちらへアプローチすることによって

     さらにより良い社会づくりに貢献できるかもしれないと考えるところです。


     引き続き、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。


    情熱を胸にICON179







      


  • Posted by 藤井哲也 at 16:12Comments(1)情熱(私の思い)

    2018年12月27日

    年末年始営業について



     おかげさまで本年も残すところ僅かとなってきました。
     
     労働市場は活況を呈しており、どの組織においても求人難となっています。
     
     求職者にとっては、高処遇の選択肢が増えて良いことだと思いますが、

     人材不足はどの業界においても重要な課題だと思います。

     弊社パシオでは、引き続き、「リテンション(人材定着)」と、「優秀人材の確保」を
     
     企業様に提供していくべく、先端的な労務研究に努めるとともに、

     よりよいサービスを、企業様のニーズに沿ってご提案し、成果を上げていくことに

     まい進していきたいと考えています。

     
     本年は明日(12月28日)の午前で営業終了とし、

     来たる2019年は1月8日(火曜)から営業をフル稼働いたします。

     
     本年も大変お世話になりました。
     
     引き続きましてのご愛顧をお願いするとともに、

     お客様、パートナー企業様のますますの発展を祈念いたします。


    情熱を胸にICON179



      


  • Posted by 藤井哲也 at 17:37Comments(0)情熱(私の思い)

    2018年12月03日

    40歳



     前回投稿から1か月半が経ちましたが、おかげさまで
     日々忙しく活動をさせて頂いております。

     おかげさまで40歳になりました。
     22歳で会社勤めをはじめ、24歳で会社を作り、
     32歳からは議員活動も並行しながら、
     幅広くソーシャルインパクト活動の経験を
     積んできたわけですが、いよいよ40歳ということで
     これまで培ってきた知見や経験を生かして、
     より一層、加速度的に動きを強めていきたいと
     考えています。

     24歳からの8年間では、ひっしのぱっちで
     会社経営に取組み、会社としても人間としても
     未熟であったことから多くのメンバーにも迷惑を
     かけてきましたが、なんとか生き残る事ができたのは
     これはひとえに関わって頂いた皆様のご支援による
     ものだと思います。

     32歳からの8年間では、まったく新しい分野として
     政治行政をフィールドに戦ってきました。
     会社経営も並行してやってきたものの、年々、
     政治活動への偏りが増してきて、ここ数年は
     新規事業には着手できず、
     なんとか既存の顧客企業様へのフォローアップが
     いっぱいいっぱいのところでした。
     
     そして40歳からの新たなチャレンジということで、
     これまで培ってきた経験や、本年終了した大学院で
     学んだ知識などを生かし、シナジーを発揮できる
     ことに動き始めたいと考えています。

     時代は移り変わり、もう創業時の2003年や、
     議員活動を始めた2011年頃とはまったく異なる
     ビジネスフィールドになっていると思いますし、
     社会課題も進展してきているように思います。
     同じことをやってもまったく価値創造はできないと
     思いますので、私自身、あらためて学び直さないと
     いけない部分が大きいと感じております。
     
     あたらしい戦いが始まる来年春からに向けて、
     この3、4か月は、自分にとっても意義ある活動に
     従事していきたいと考えています。
     
     50歳になったとき、より社会的に影響力を保持し
     多くの資源を動かして、社会貢献できる人間に
     なっていたいと考えています。
     引き続き、宜しくお願い致します。


    情熱を胸にICON179

     


      


  • Posted by 藤井哲也 at 09:40Comments(0)情熱(私の思い)